<広告>

2014年07月31日

iPhone5sの維持費 MVNOとキャリアでの運用比較

かけ放題やらなんやらわかりませんが
docomoもauもSBも基本料金が高くてアホらしいです...

私は仕事中も会社の中から出ないのでパケ放題など全く必要ないですし
ほとんどWifiがある場所にいるので電話もLineやFacebook通話で十分です

要するに最低料金で維持出来てるわけですが
最低料金でも料金が高いわけです。

そこで次の12月で2年縛りも終わるのでどの料金体系が一番安いか
ざっくり検証してみます。あくまでざっくりです
・キャリアのキャッシュバック等の不安定な情報は今回は無視しております
・キャンペーン等も使わない前提です
・上記の値引きネタを使っていないのでキャリアがものすごく高く感じるかもしれません



『まずはキャリアでのiPhone5sの維持費』

今後の料金体系は現状3社とも一緒で
端末代金はだいたい16Gであれば月々割りと相殺
32G以上は各社によって10000円位プラスですかね
今回は16Gの設定で0円

基本プラン+ネット接続料+データパック2G+機種代金-月々割
2,700+300+3,500+機種代金-月々割=6,500

これが2年24ヶ月続くので
6,500☓24=156,000
キャリアは2年間で156,000の料金がかかる計算になります

『MVNOのIIJmioで2年間使用する場合』
プランがややこしくないので簡単ですw
ミニマムスタートプラン(データ通信1G)1,600
ライトスタートプラン(データ通信2G)2,220
月々の使用料
1,600☓24=38,400
2,220☓24=53,280

MVNOは端末は一緒に購入出来ないのでAppleでSimフリーを買うか
オークションなどでDOCOMOの端末を手に入れる必要があります
Apple16G 67,800
オークション 55,000前後

安い方で計算すると
1,600☓24+55,000=93,400

『結果』
キャリアでの維持費-MVNOの維持費
156,000-93,400=62,600

になりますのでキャリアより62,600円安く運用できる計算になりますね

またキャリアは2年縛りがあるので2年毎に買うような流れが出来てしまってますが
仮に同条件で3年使う計算をすると
MVNO:1,600☓36=57,600+55000=112,600
キャリア:6,500☓36=234,000

234,000-112,600=121,400

あら不思議3年使う計算だと12万円ほどお得になります。
これなら3年後Simフリーを買う余裕もできちゃいますねw

まぁキャリアは一括0円やらありますので一概には言えませんが
キャリアの値引き等が62,600円以下ならMVNOがお得になります

結果何が言いたいかと言うとキャリアの料金体系が気に入らないってお話ですw
かけ放題?ネットで電話出来る時代に何言ってんだよw
逆にパケット定額制はなくなってるしww

なんやかんや2年縛りが切れる一ヶ月位前から検討すると無駄なお金を使わなくて済むかもしれません
またiPhone6が出て値段などがきっちりわかったら自分の為に今度はきちんとまとめようと思っています。




あと大事なことを言い忘れてましたが
MVNOはキャリアメールが使えません
キャリアメールが必須の方はご注意を...



IIJ IIJmio SIM 音声通話 パック みおふぉん IM-B043
IIJ (2014-03-29)
売り上げランキング: 3,119






posted by 109 at 14:21 | Comment(0) | IOS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。