<広告>

2014年03月11日

iPhoneの空き容量を増やす方法(PhoneClean)

普通に使っていてもキャッシュやらオフラインファイルやらで
IOS端末でも、ゴミファイルが色々溜まってくるものです。
IOSでもクリーンアップをしてみたいなぁっと...

そこで便利なソフトIOS端末の空き容量を増やしてくれるPhoneCleanの紹介

まずはダウンロードしましょう
iMobile

その後インストール
特に変なソフトを入れようとはしないので(3.3の場合)ガンガンクリック

起動するとこんな感じ
PhoneClean01
超重要
画像は英語での表記になっていますが
左上の下向き三角クリック、choose language、日本語、OKで日本語化も出来ます。


Quick CleanとDeep CleanがありますDeep Cleanは時間がかかりますがよりガッツリゴミファイルを探します
Quick Cleanは短時間で終わりますが程々です

まずはQuick CleanをクリックしてStart Scanでゴミファイルを検索し始めます。
しばらく待ちましょう。
PhoneClean02

私のiPhoneでは1.79GBのゴミファイルがあるようです。

比較として一度キャンセルしてDeep Cleanも実行してみます
Deep Cleanはバックアップから始まります。時間がかかりそうな空気がプンプンしますw
PhoneClean03

Deep Cleanの終了画面です
プンプンするとか書きましたがそれほど時間はかかりません
PhoneClean04

なんと4.38GBもゴミファイルを見つけてくれました。
がしかしDeep Cleanで削除するには有料アップグレードが必要ですorz
価格は1年で1999円少々お高いです
1年の縛り無しなら検討する所ですが1年で1999円はちょっと無いですね...

残念ですが私はQuick Clean運用で行こうと思います
再度Scanを行いCleanを実行します。
PhoneClean05

Clean前は空きが14.73GBだったのが16.55GBになって空き容量がアップしました
素敵です!!

有料のDeepCleanも魅力的ですがマメにQuickCleanでも十分に空き容量を増やせますので
おすすめです!
というよりぜひ一回はやりましょう






ロジクール G550 パワーシェル コントローラ + バッテリー G550
ロジクール (2013-12-24)
売り上げランキング: 753


posted by 109 at 15:03 | Comment(0) | IOS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。